温活 ハーブ

温活ハーブはタイの産前産後ケアユーファイがベースとなっています

 

ユーファイとは・・・

タイで行われている産後ケアです。

 

 

タイでは昔からお母さんが産後の娘のために 庭でハーブを摘んでそれを蒸して、産後の娘に

ハーブ温熱療法をしてあげていました。

産後の疲労回復を助け、身体の老廃物の排出を促します。

身体だけではなく、心のケアとして産後うつや気持ちの浮き沈みを和らげる効果があります。

 

タイでは産後に特化した施術ですが、ハーブを大量に使って全身を温め、代謝を高め、お腹に対する集中トリートメントで身体の中の不要なものを強烈にデトックスするので、ダイエット、不妊、PMS,生理不順、更年期前の全ての女性に有効です。

 

 

 

時間がないけど疲れを癒したい

60分  7000円 (腸もみなし)

 

腸もみとハーブボールとトークセンで全身ケア

90分 9000円

 

全身プラスお疲れの箇所

120分  11500円

 

 

 

 

メニューはこちらをご覧ください。

 

産後のママ

いつから受ければいいのか

通常分娩は退院した翌日から

帝王切開は1ヶ月検診後からです(経過順調の場合)

 

産後早ければ早いほど効果が高いです。

タイでは出産後1週間後から1日3~4時間、約1ヶ月連続で行う事で疲労回復を助け、

身体の老廃物の排出を促すといわれています。

 

ただ10月10日かけて少しずつ大きくなっていったお腹、

10月10日かけてゆっくり元に戻せばいいと思います。

1年は産後という認識でゆっくり戻していきましょう。

 

赤ちゃんと一緒に是非いらしてください。

途中授乳タイムやおむつタイムなど休憩をいれながらゆっくりやっていきましょう。

 

 

赤ちゃん連れの際はいつでも休憩できるようにマットでの施術です

 

託児を使ったり、赤ちゃん連れでない場合はベッドでの施術になります

 

 

とにかく癒されたい!

って時にはどうぞアロマホットストーンを受けてみてください

(ベッド施術ですので、赤ちゃん連れの際はお受けになれません)

 

 

 アロマホットストーンはタッチングの心地よさによる安心感を与え、

またホットストーンの温もりとの相乗効果で心身両面からストレスを取り除き深いリラクゼーションサロンを得られます

 

 

 

 

 

 

 

料金はメニューをご覧ください

 


RESERVA予約システムから予約する